子供カルシウムサプリ

子供のカルシウム不足が招く悪影響

 

252700.jpg

子供のカルシウム不足は骨の成長に影響し

 

 

そして身長の成長の妨げになってしまいます。

 

しかし・・・

 

子供のカルシウム不足が招く悪影響はそれだけではないのです。

 

まず、アレルギー性疾患があります。

 

カルシウムは、細菌ウイルスなど不都合なものが体内に入ってくると、
免疫細胞に「異物が体内に侵入してきた」という情報を伝えます。

 

しかしカルシウムが不足すると、この情報を伝えるという動きが上手くいかなくなります。
その結果、誤動作していまい何でも過剰に反応してしまい
正常な細胞までも攻撃する事になります。

 

これがアレルギーの症状です。

 

アトピー性皮膚炎花粉症などはこうして引き起こされます。

 

 

情緒不安定はよくカルシウム不足だとイライラするなんて言いますが正解です。

 

 

080711.jpg

血液中のカルシウムが不足することによって、
神経や筋肉が不安定になり、イライラするようです。

 

 

医療の世界では情緒不安定の原因が
カルシウム不足だけとはなること思いますが
医学的にカルシウムが不足すると
情緒不安定になることが認められています。

 

カルシウムは不足しないようしっかり摂り子供が明るく生活出来るようにしたいですね。

 

256761.jpg

歯やあごの質の低下もカルシウム不足が原因です。

 

 

 

成長期にカルシウムの貯蔵が足りないと骨がスカスカになってしまいます。

 

骨がスカスカですので当然、歯やあごの骨の質も健康な状態と比べると
やわらかい歯やあごの骨となり正常に発達しない状態となります。

584217.jpg

 

歯やあごが未発達だと当然噛むことは大変ですよね?
食べ疲れし食欲の減退も起こり体調悪化へつながることもあります。

 

また歯やあごの骨が硬く成長しないと
歯で食いしばりもできません。踏ん張りが効かず運動能力の低下につながります。
そして肩こり腰痛の原因になる事もあります。

 

739086.jpg

 

さらにはカルシウムは不足動脈硬化の原因にもなります。

 

カルシウムが不足すると何故か血液中にカルシウムが
増えるという不思議な現象が起きます。

 

そうすると血液中にカルシウムの量が増えると、血管の壁が厚くなり

 

血管がもろくなり内側が傷つきやすくなります。

 

 

そこに血管の内側の傷に血液中を流れるコレステロールが引っかかり付着して
血管が狭められる事により血液の流れが悪くなったり、動脈硬化の原因ともなります。